The Rolling Stones - She's a Rainbow

67年のアルバム『Their Satanic Majesties Request』のB面1曲目。

ビートルズの『Sgt.Pepper's~』に対抗したサイケ路線ということでストーンズっぽさは低く、でも結果的には、このおもちゃの兵隊っぽさが大正解。

曲自体はミックとキースの共作で、ブライアンはメロトロンやパーカションなどを担当。ニッキー・ホプキンスがピアノ、ツェッペリン結成前のジョン・ポール・ジョーンズがストリングスのアレンジで参加。2人がいい仕事してます。

サウンド的な主役は中央を陣取るニッキー・ホプキンスのピアノ。で、ミックのVoは左、右はメロトロン(トランペットかな?)やストリングス、コーラスなど。是非ともオリジナル版をヘッドホンで聴くべし。

一般的には、99年に五色iMacのCMで採用されたこちらが馴染み深いかもしれませんね。

超雑食な音楽愛好家。 良い子のみなさん、ウンコみたいな音楽で満足せず、もっとよい音楽を掘り下げて聴きましょうね〜
Follow
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections