猫空ロープウェーで行く 指南宮

指南宮は人間界に降臨した神様を管轄する神様達がいらっしゃるお寺として愛されています。

指南宮の楽しみは何と言っても全長3キロもあるロープウェーで行くことできることです! 指南宮は終点ではないので、始発の動物園駅から264.3m地点にあります。

水晶号というのに乗れば足元が透明で丸見えです!写真のようにスマホをガラスにつけて撮影すると、、、(次スライドに動画あり)

指南宮は猫空ロープウェーの終点の一つ前の駅にあります。 中華系寺院があまりなく(日本統治時代は新たに道教の宮を創れなかったそうです。今のような寺院が増えたのは戦後とのこと)戦中などは数少ない救いの寺として、正月ともなると、下から階段で登ってくる参拝客でいっぱいだったそうです。

まずロープウェーから一番近い殿に。写真の一番下のお経のようなものは、一本の桜の木からつくられたもの。書かれているものは、いわゆるアカシックレコードで世界の今までとこれからのことが全て書かれています。

ものっすごいオーラを感じれます。 深く深呼吸。

本殿には大陸から引き上げてきた貴重な品々も

指南宮は見所満載なのですが、見逃して欲しくないのが、この

本殿の点石成金!

金瓜山などの金を掘る人たちが、ここにどこを掘るべきかを尋ねにきたそうです。 ここでお参りをした後、金のありかを夢で見たという人が数多く現れ信仰の対象となっいたそうです。 蒋介石の右腕と呼ばれた方は15年間、 命運を聞きにここにいらっしゃっていたそうです。

おばあさんが、お守りを販売しています。怪しい方ではありません。ちゃんと、願いがこもったお守りなので効き目バツグンです。

蜘蛛の巣と言われる中華宮造りの天井。すべて手作りです。

指南宮には、とても立派な太歳殿があります。 自分の歳の太歳様にお祈りをして運気をつかみましょう! もちろん目から手が出るJINBAN様もいらっしゃいます!

お寺の売店で金色の絵馬のようなものを購入し願い事を書き、本殿中央にある地球儀(スライド最後に写真あり)の上で右回りに3回まわし、境内の好きなところにぶら下げると願いが叶うと評判なので、たくさんの願い事がぶらさがっています。

ロープウェーからも指南宮を発見することができます。

ありがた系のお土産もロープウェー乗り場駅にあります。

恋愛成就の月下老人も!デートコースに!?

ロープウェー駅の本殿とは逆方向に月下老人がいます。 ただし、ちょっとだけハイキング気分になるので要注意です(笑)

左側のハートのネットに願い事を書いてぶら下げるのです。

4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections