「目的」と盲ろうな世界の話

盲ろうの子どもたち

盲ろう

「学ぶ」は「真似ぶ」に由来すると聞いたことがありますが、幼児期は偶発的教育によって多くのことを身につけます。例えば親が首を横に振っているのが否定のサインだと解ると、自分もイヤなときは同じ方法で意思表示するように。

しかし目からも耳からもそのことをインプットできないと、そういう一つ一つのことを他の感覚を通して教育によって身につけていくしかありません。これが非常に困難なのは想像に難くありません。

番組中、「物体が自分の手から離れてもその存在は無くならない」という概念を学ぶために、何度も缶の中のビー玉をこぼしたり、拾って入れたり、という繰返しをしている箇所がありました。たしかに光も音もない世界でその概念を知らなかったら、自分の手に触れていたものが触れなくなった時に、それがどうなってるのかまず理解できませんよね。気が遠くなるような話です。

さて、多分盲ろうのお子さんのお母さんの話だったと思うのですが、そのお子さんがほとんど家で動かないことについてこんなことをおっしゃってました。残っている印象を元に書いてるので正確ではありません。

「幼児は、見えれば、あそこに何かがあって、もっと見ようとそれに近づいて行くし、聞こえればその音に興味を示して音のする方に寄っていくが、見えず聞こえない子にはそのような目的が存在しない。だからただそこにいて動こうとしない。」(でもその子の喜びになるようなことを見つけ出したい、のような趣旨で話が締めくくられたと思います)

ここで言う「目的」は目的物や対象物であるかもしれませんが、これ、盲ろうかどうかに限らず、概念的にどんな人にも言えることだなと思って聞いていました。

目を見開き、耳を澄ませ、自分の知らない何かを知覚し、その目的に興味を持ってもっと知ろうと調べたり経験したりして喜びを得る。目的がないとそういった喜びを得ず何もしないで過ぎていく。…と考えると、なんとなく身近な話ですよね。

目的がある・ない以前に、もっと意識的に知らないことを見て聞いていこう、と再認識しました。

(この絵は高橋由一さんの中州月夜の図です)

アジア旅行
今いちばん夢中なのは実は仕事かもなー 歌舞伎・コンテポラリーダンス・針仕事・伝統工芸・お酒…などなど ストールとハンドクリームのコレクター
Follow
Cards you may also be interested in
BuzzFeed "その発想はなかった! 本のタイトルを組み合わせる「 #文庫川柳 」が面白い"
kakikukeko
6
2
0
占術紹介
kikyou44
1
1
0
来年の目標、英語で何ていう? "My goal for next year is to ~~"
ayumiita
2
2
0
行ってみたい!渋谷にある大人の隠れ家「森の図書室」
pekopeko
13
14
0
絶対覚えておきたい「写真の基本構図」を説明した動画
chottoniche
6
11
0
英国人アナリストの辛口提言─「なぜ日本人は『日本が最高』だと勘違いしてしまうのか」
kakikukeko
5
2
3
人と人の関係。
Yoshida
14
1
0
活版印刷を実際に体験! オールライト工房のワークショップ
roomy
12
13
2
京都の穴場、まさに「はんなり」の城南宮(早春は枝垂れ梅と椿の響宴)
kecotte
9
4
0
Twitterで話題!!大阪で開催中の「世界を変えた書物展」がすごそうです
pekopeko
7
4
0
色々な模索の中で。平成28年熊本地震災害義援金ほか
powoq
6
2
0
ブログ更新しました
kikyou44
0
1
0
真実よりも俺たちは、この想像の世界に生きるのさ 2016年1月18日です編
zajiz
6
2
0
女子力を上げてくれる5000円前後の魔法のアイテム♡
usagi0112
7
2
1
DIYロケット
mumlyummly
11
6
2
気になる!下北沢にあるブックカフェ「B&B」の早朝英会話スクール
pekopeko
9
6
3
がん治療とセックスとオナニー
kakikukeko
6
1
0
Peace
tremendous
6
1
2
ミニマリスト(やまぐちせいこさん)の無印良品ベスト10
himannne
4
1
2
《展示延長》吉岡徳仁「ガラスの茶室-光庵」将軍塚清龍殿(天台宗青蓮院門跡)
kecotte
7
3
0
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections