ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」感想

日本全国の婚活中の皆さんコンニチハ。

先日、失恋したばかりのazukiと申します。

失恋話を既婚者の先輩に話したら、このドラマを見ろ!役に立つ!と強く勧められまして、見てみました。

(もう第1回目の放送は終わっているのですが、以下のサイトで見ることができますよ↓)

http://tver.jp/episode/15165085

ストーリーをざっと説明しますと、主人公の中谷美紀は39歳の開業医で、バリバリ仕事をこなしており、これまで結婚をしたいと思わなかったんですね。

ところが、ある日、高校時代に片思いをしていた徳井義実に再会して、恋心が目覚めるのです。そこに、どSな日本料理店・店主の藤木直人が恋愛指南役として中谷美紀に絡んでくるんです。

以下は、第1話のネタバレ感想なので、ドラマを見た人だけ、読んで下さい。

女子会ばっかりしている30代独身女に対して、どSな男があれこれと口を出してくれるという構図は、東村アキコのマンガ「東京タラレバ娘」とまったく同じですね。

徳井にやんわりとふられた中谷美紀に対する藤木直人のアドバイスですが、、、

男と会話するときは以下のようにしろと彼は言うんですよ。

・男に対して突っ込め。ツッコミマスターになるべし。

・話題をどんどん揺さぶる吊り橋トークをしろ。

・突然話題をかえたりしろ。

・ソフトタッチしろ。

・男を勘違いさせろ。

・男の上に立つんだ。

全体的に、まるでクルクルと動き回る猫のような態度をとれ、翻弄しろ、といったアドバイスなんですよ。

男に対してウンウンうなずくだけ、下手(したて)に出る姿勢は×、というのは、わかる。わかりますよ。

でも、なんかこれってなんか、あざとくないですか!?

ソフトタッチが異性に効く、というのもこちとら40年近くも生きてるから知ってますよ?

でも、今更それをやるってーのも、いかにも過ぎやしませんかね!?

皆さん、どう思います!?

とりあえず、このドラマを見た男性からの意見を聞いてみたい!!!

そして、第1話の最後、藤木直人は、中谷美紀に「仮氏」を作れ、と言って終わるのです。

仮氏!?

仮氏って何!?気になる!!!

来週も必見でございますね。。。

Follow
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections