カクシタル5話あらすじパート2

シュンジはガントがモクダンについて話したことを思い出す。そんな彼に、モクダンの仲間が来て彼女が死にそうになった、と報告しシュンジは彼女のところに飛び出す。ガントはモクダンを守りたいと思っている。しかしモクダンはガントのことを信用できない。 シュンジはガントのところに来る。そして殴る! 外に出た二人は、話の中でシュンジの箪笥の中にいた女がモクダンであることを悟る。シュンジはモクダンを守りたかっただけだと告白する。シュンジの告白に、モクダンがシュンジの初恋だということに気づいたガントは戸惑う。 ホンジュはガントの全てを調べろと命じる。ホンジュとガントには過去がある。あるパーティで彼女を斬ろうとした侍から、ガントが彼女を助けたことがあったのだ。彼女はこれが運命なのか、と思う。 ガントはモクダンの部屋に来るが、誰もいない。シュンジが彼女を連れて散歩に行ったそうだ。外で中のよさそうな二人を見て、やきもちか何なのか、ガントは怒りを感じる。モクダンはそんなガントを嫌悪するだけ。ガントには心がないんだと。

Follow
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections