今を生きる

こないだ考えさせられる記事を読みました。 人間の「考える」という能力は他の動物にない高等な能力で、この能力のおかげで人間はここまで進化することができた、と。 で、その能力は人間が敵から自分を守る作戦をたてたり、食料を冬にかけて蓄えたりと、人間だけに備わっていて、人間が人間たるべき能力なのだけれど、逆に人間を不幸にする要素も持っていると。 というのは、動物は過去や未来のことなど考えたりしない。ひらすら今を生きるだけ。後先考えて後悔したり心配したりなんてしない。 そうですよね。 そして気がつきました。子供も同じ。子供が幸せそうにみえるのは、今を生きているから。 でもふと自分を振り返ってみると、 そう、 何かやっていてもいつも頭で他のことを考えていて、現実にそこにいない自分がいる。 今そこに生きていない自分がいる。 頭の中で過去と未来が渦巻いていて、後悔したり、怒ったり、心配したりしている自分がいる。 そうか、それが人間の不幸の要素でもあるのか。とすとんと腑に落ちたのでありました。 そしてー もし、できるだけ「今を生きたら」もっとハッピーな母親になれるかもしれない。とくに子供といるときだけでも今を生きられるように努力しなきゃ。という結論に至ったのです。 言うはやすしです。 簡単ではないけれど、 でも確かに親がハッピーだと子供もハッピーになりますもんね♩

Cards you may also be interested in
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections