茶箱の点前:卯の花

今日また新しいお点前を経験しました。といっても見ただけですが。今日はなんとお点前ピクニック編。 箱に必要なものを入れて持ち運び、どこでもお茶を立てられるように作られたお点前だそうです。 お盆にのるようなあまり大きくない箱にそれこそすべてがコンパクトにしまわれていて、ピクニックでお弁当を開くときのように一つ一つ取り出しながらお茶を立てるのですが、すごい合理的でびっくり。 たとえば茶筅は細い筒に入っていて取り出すと穂先がにゅっと飛び出し、しまうとまたすっとスリムに収納される優れもの。茶巾も実にきれいに筒の中にしまわれていて取り出す様はプラスティック容器からウェットティッシュを取り出すような感覚。 なんだかとても現代的に機能する小物たちに感心してしまいました。 かわいい小瓶からこんぺいとうがお菓子としてでてきたときにも感動。なんでもコンパクトに機能的に作ってしまう、これって日本人の原点?なんて考えてしまいました(笑)それでお茶箱のお点前にも数種類(7種類?4種類?)あるそうで、お茶の世界の奥深さにまたしても脱帽してしまった今日のお稽古でした。

4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections