魚の感覚ってどこまであるの

友人にこんなことを聞かれて、ピンとこなかったことがあります。

「うなぎって臭いにすごい敏感らしいけど、水の中だとビチョビチョで大変だよね」

魚って鼻、あるんだっけ。

そんな中、こんな記事を見ました。

魚も「顔」で相手を識別か

見慣れた魚とはじめて見る魚の「顔」で警戒感が異なるという、なんとも不思議な話。

いや、魚だって反応するわけですから、当たり前だとは思うのですが、改めて言われるとわからないことありますよね。

(ちなみに哺乳類や鳥は当然顔で見分けているそうです。まあ求愛のポーズとかあるくらいですものね)

さて、魚の鼻ですが、なんと!あるそうです。

学研教育情報資料センター内

いやーなんだか恥ずかしいですね。鼻あるんだ。ちゃんと穴があるのですね。水入らないのかな。。

東海大学海洋学部博物館サイト 内記事

例えば、バラの香りがするフェネチルアルコールの匂いを感じるために必要な1ml中の分子数は、イヌが1000~100000個なのに対し、ウナギは1800個です。これは驚くべき感度です。

よくわかりませんが、とにかくその嗅覚は凄いよう。

うなぎの鼻は確かに敏感なのでした。

Follow
4.7 Star App Store Review!
Cpl.dev***uke
The Communities are great you rarely see anyone get in to an argument :)
king***ing
Love Love LOVE
Download

Select Collections